2021年04月04日

グローバルマインドとは


ここ数年、英語研修と一緒に異文化理解を教える機会がぐっと増えました。
「グローバルマインドセット」と言われるものですが、これがなかなか大変です。

日本人的価値観を改めて理解しながら、グローバル社会との相違や、その中で
どう振舞えばいいのか等を、ディスカッションや演習を通して考えていきます。
精神論にならないよう、ロジカルで訴求力のある話し方や、表現の工夫、丁寧
ながらダイレクトな物言いなど、英語の練習も兼ねて英語でやったりします。
異文化だらけのグローバルな環境の中で、強いメンタルを持ち、言語を上手に
運用していくためのコツを習得します。

日本人は本当に気配りの国民だと、この研修をする度に思います。
謙虚な態度や表現が日本では美徳でも、グローバル環境では逆に働くことも多い。
Do you speak English?(英語話せますか?)と聞かれて、A little.(少し)と
照れながら答えるのが、ある種「デフォ」のようになっていますが、これを
I'll try my best. Please speak slowly.(頑張ります。ゆっくり話してね。(^o^))
堂々と自信を持って言うのが、グローバルパーソン的態度だと思うのです。

こてこて日本人メンタリティから少し離れるだけで、グローバルパーソンに
ぐっと近づいていくのです。


posted by しゅ at 12:59| Comment(0) | 仕事

2021年04月02日

リモート研修に思うこと


Zoomを使った大人数対象の研修にも、ずいぶん慣れてきました。
資料の画面共有を始めると、カメラの受講者の顔が脇に押しやられ、
ほとんど見えなくなるため、こちらも気楽に進められます(笑)
これは受講者の方も、同じように感じているかもしれません。

英語研修の効果としては、対面研修の方がやはり勝っていると
思いますが、オンラインには対面にない利点もたくさんあると
最近しみじみ思います。
世界中のどこにいても参加できるなんて、夢のようではありませんか。
企業研修などでは、参加者を地方から東京に呼び寄せる必要もなく、
講師もあちこち出張行脚する必要もありません。
出張は新幹線にもたくさん乗れるし、楽しかったりもするのですが、
やはり時間的ロスは大きかったです。

このような状況になって改めてよかったと思ったのは、自宅に光回線を
引いておいたことです。
また研修中は有線LANを使うことで、より安定した環境となっています。
PCのスペックも大切ですが、ネット回線の質はそれ以上に重要だと
実感する日々です。


posted by しゅ at 12:08| Comment(0) | 仕事

2021年02月24日

ワードからパワポへ


コロナ禍で、ほとんどの研修がリモート研修になったことに伴い、
私が使用する教材も、パワーポイントのスライドに変えました。
対面研修では、ワードで作成したテキストを使用してきましたが、
ここへきてパワポで教材を作ることに完全シフトしました。

それにしても、改めてパワポの方が何百倍も使いやすいことに感動。
文字の移動も強調もデザインもレイアウト調整も、すべてにおいて
サクサクです。
ただ、1枚のスライドに多くの情報は盛り込めないので、どんな
キーワードや説明を表示するべきかいつも悩みます。
その点ワードは、パワポほど「見せる」ことにこだわらなくて
いいので気楽かもしれません。

英語の研修は、例文や訳文を掲載するなどどうしても文字が多く
なりがちで、絵や画像を使った楽しいスライドにはなりにくいの
ですが、今後の研修もほぼすべてリモート化されていくと思うので
(受講者は印刷物ナシで、画面共有のみのケースも)、とにかく
より効果的にパワポのコマンドを使いこなせるよう精進します。
でもこだわりすぎて、本質以外の部分に時間をかけ過ぎないよう注意。
パワポはこれがコワイ(笑)


posted by しゅ at 16:14| Comment(0) | 仕事

2020年11月20日

シャープのマスク第2弾


なんと、先週小さいサイズが当たったばかりだというのに、今度は
普通サイズ当選のお知らせがきました。
2週連続・・・ 運気が上がっているのか?(笑)

シャープのサイトによると応募総数は11月18日付で:
「ふつうサイズ:9,108,371人、小さめサイズ:220,368人」

応募総数はこの1週間で、それぞれ+10824人、+7514人 増でした。
今では当選しても購入しない人が多いと思われるので、多めに当選させて
いるのでしょうか。
送料込みで3,938円という金額ですが、まあ家族にも使ってもらえるし、
せっかくですから購入することにしました。

マスクとは、これから長い付き合いになります。
不織布派の私としては、特に日本製のマスクは、手に入れられる時に
入れておこうと思うばかりです。

posted by しゅ at 10:42| Comment(2) | 仕事

2020年11月17日

本の断捨離 第2弾


ここ数か月本の断捨離をしているのですが、もう少し減らせないかと思い、
再び断捨離を始めました。
本棚に置いたまま背表紙だけを見て要・不要の判断をしようと思ったのですが、
これだと全部必要に思えてしまい全然減りません。そこでいったん一段ずつ
本をすべて取り出し、実際にパラパラと開いて中を確認したところ、不要だと
思う本がどんどん出てきました。

モノを処分するときはいったん全部を出して可視化し、手に取って判断すると
いうのは確かに有効なのだと思います。CDの処分も迷ったらざっと聴いてみたり、
洋服も着てみるなどし、そこで「違和感」を感じると判断が速くなります。

これまではそんな時間もなく判断するのも面倒で、色々とそのまま保管(放置)
してきました。まだまだ身軽になるにはほど遠いですが、地道にあちこちに手を
入れ、空気の通りをよくしたいと思います。

posted by しゅ at 11:47| Comment(2) | 仕事