2017年08月22日

山口ざんまい


8/15から8/18まで、人生初の山口県をめぐる旅に出かけました。
美しい形の錦帯橋、自然の偉大さを実感した秋芳洞、歴史ある寺社仏閣など
写真でしか見たことのない風景を実際に見ることができ、その素晴らしさに感動。
そして、ずーっと訪れたいと思っていた萩では、幕末志士の旧宅や風情のある
街並みなど、タイムトリップ感満載。松下村塾では、今にも松陰先生が出てきて
講義を始めそうなくらいリアル感がありました。
今回行けなかった下関エリアは、次回ということで。一体いつになることやら。


さて、明治大学リバティアカデミー秋講座の申し込みが、8/21(月)から
始まりました。まずはリバティ会員からスタート。一般の方は、8/25(金)
から申し込み可能です。ご興味のある方は、下記をご覧ください。


@英語で学ぶ英会話に役立つ英文法
 ・水曜コース(10月クラス1月クラス→ 水曜コース満席
 ・木曜コース(10月クラス1月クラス

A英語で学ぶ文化と時事
posted by しゅ at 17:33| Comment(0) | 日記

2017年08月10日

明治大学リバティアカデミー 2017年 秋期講座のお知らせ


明治大学リバティアカデミーのHPに、2017年秋期講座の詳細がアップされました。
今期は下記、2種類の講座を担当します。


@英語で学ぶ英会話に役立つ英文法
 ・水曜コース(10月クラス1月クラス
 ・木曜コース(10月クラス1月クラス

A英語で学ぶ文化と時事


ご興味のある方は、ぜひガイダンス(無料・予約不要)にお越しください。
お会いできますのを、楽しみにしております!


※今期は「英語で学ぶ日本文化」と「ピンポイントビジネス英会話」は
 お休みです。
posted by しゅ at 16:15| Comment(0) | 仕事

2017年06月21日

断捨離 進行中


毎日ちまちまとではありますが、断捨離生活進行中です。
これまで難しかった本の処分も、いったん勢いがつくと結構気楽に選別
できるもので、すでに60冊くらいは不要本として箱に詰めました。
「読めなくてすみません。でもここに来てくれて感謝します」と心の中で
謝罪&お礼をし、お別れすることにします。

今回、仕事に関係する本もかなり処分しました。
自分にとってエネルギーを感じられないものや、ピンとこないもの等。
持っていればいつか役にたつのではと思っていましたが、わくわく
しないものは、やはり時が経ってもわくわくしませんでした。

本棚だけでなく自分の気持ちにもスペースを作り、次のわくわくが
入ってこれるよう、したたかに準備中です。
posted by しゅ at 10:56| Comment(0) | 日記

2017年06月13日

プチ断捨離中


春講座が先週終了し、現在夏講座開始まで3週間ほどのブレイク中です。
いい機会なので、不要なモノの断捨離をちまちまやっています。
こういうのは、勢いで一気にやってしまう方が早く片付くのでしょうが、
気力がどこまでもつか分からないので(汗)、少しずつ部屋の一角から
無理ない範囲で始めました。
それにしても・・・紙ゴミがわんさか出てきて今更ながらオドロキ。
過去に作成した教材プリント等、やはり「いつか使うかも」にはならず、
ただ古びてしまっただけでした。

断捨離提唱者のやましたひでこさんは、洋服や食べ物を例に、以下のように
言っています(彼女のyou tubeサイトから抜粋)。
「モノには旬がある。買った時が、そのモノのエネルギーが一番高い。
 その時に着る・食べると、自分も高いエネルギーを貰うことができる」

色々とつい溜め込んでしまいがちになりますが、こういうのを聞くと
新陳代謝の大切さがよくわかります。
よく、ずっと使わなかったモノを捨てた瞬間に、それが必要になるという
ことが起りますが、これも、古びてエネルギーがなくなったモノを捨てた
からこそ、新しいエネルギーが入ってくるスペースができたと考えれば、
色んな循環がよくなりそうです。

これから本の断捨離に着手しますが、自分の出版本は断捨離できません(汗)。
例外ということで、しっかり溜め込んでおくことにします(笑)
posted by しゅ at 12:05| Comment(0) | 日記

2017年01月06日

恭賀新年2017

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
相変わらず、開店休業状態のブログにお越しくださり、ありがとうございます。

昨年は実家での入院騒ぎがあり、東京と実家の往復でバタバタの1年でした。
大変ではありましたが色々なことを経験でき、とても勉強になった年でも
ありました。

四国遍路も、無事に結願することができました(3年かかった)。
88の札所を本当に徒歩で回れたことに驚くとともに、こんな贅沢な経験は
他にはない!と痛感。自分にとっても、素晴らしい自信となりました。
・・・で、なんとすでに2巡目をスタート(笑) 現在、23番札所まで進み、
阿波の国制覇。次回は土佐に入ります(遍路病に罹患)。

仕事の方は、企業研修であちこち行かせていただく機会が多く、全国行脚の
日々が続きました。北海道から九州まで、楽しく仕事をさせていただきました。
英語教育については、色々と思うところあり。今年は変化を起こそうと思って
います。


色々なものに感謝し、今年も頑張ってまいります。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by しゅ at 17:51| Comment(0) | 日記